本線マップへ

新川橋


須ヶ口

しんかわばし


二ツ杁

清須市の南部、新川沿いにある新川橋駅。清須市役所に割と近い位置にあるが、利用客は少なく、概ね30分に1本、普通列車が停車する程度
駅員 券売機 改札機 エレベータ
列車案内 売店 トイレ タクシー
駐車場 乗換
−−− −−− −−−
新川橋駅構内路線図


名古屋方面のりばへの改札口。平成16年、駅集中管理システムの導入に伴い、無人化された

須ヶ口方面のりばへの改札口

6両長の相対ホーム

新川寄りに建設された上屋は、2両程度をフォローする長さ

改札用通路とのりば構内は鉄柵によって区切られている

堤防沿いにある道路と踏み切り。鉄橋下を潜れる通路は無くなった

名古屋方面のりば脇にあるトイレ

新川対岸に見える新川検車区


(平成23年11月現在)

平成11年7月に紹介した新川橋駅
新川橋(1)
新川堤防沿いにある新川橋駅。駅員のいる事務所とトイレは上り線側にある。
駅員 券売機 改札機 エスカレータ
列車案内 売店 ロッカー トイレ
タクシー 乗換
−−− −−− −−−
新川橋(2)
下り線側の利用客は少ないのか、設備は全て上り線側。朝ラッシュ時の停車数も心なしか上り線優遇の設定。
新川橋(3)
下り線側にある切符回収箱。名古屋方面利用客が優勢ならば当然この箱の使用頻度も高い。
新川橋(4)
堤防下に続く階段。反対側のホームに回りたくても踏切に遮られてしまったときはこの通路を使うと便利。
新川橋(5)
新川堤防。堤防道を川下に歩いていくと県営団地と新川緑地公園へたどり着く。徒歩15分程。

本線マップへ

inserted by FC2 system